ブログ アクセスアップ アメブロ~Twitter やり方&方法 ホーム » スポンサー広告 » ブログ アクセスアップ いろんな やり方&方法  »ページビューをあげるやり方

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ページビューをあげるやり方  

アメブロアクセスアップ&ランキングアップ

 HOW TO DO やり方&方法  
 ブログ記事をリンクさせてページビューをアップさせよ~ 



アクセスアップ




ブログを始めたころは、

訪れてくれる人も、少ないし

呼んでくれるページも

少ない。

極端なことを言っちゃえば、

最初の頃は、10人がブログに来てくれたら

実際に、ブログを1ページでも読んでくれるのは

1人くらいです。

読んでくれた人のうちで

訪れたページのほかに、別のページを読んでくれるのは

またまた、10人のうち・・一人くらい。

つまり、

ブログに100人の人が訪れて

複数のページを読んでもらえるのは

100人のうち、1人。

一般的なブログの場合ね・・

有名人とかは別・・・

「ラーメン食べました~」って書くだけで

1000人以上くる有名人は除いてよ。

じゃ~どうすんの?

「面白い記事を書く」なんて答えじゃありまへん。

記事同士をリンクさせてますか?

こんなの→リンクのさせ方へ>>

こんな風に

記事の中に、別の記事につながるように

ページをリンクさせると

10%くらいは、ほかのページを見てくれる人が

増えちゃいます。

その際、できるだけ

自然にリンクさせてね。

無理やり、リンクさせても逆効果になちゃいます、

でも、効果的にすると

抜群の効果があるよ。

読んでる人が「ん?」ってなるところに

さりげなく、リンクさせてる文章を

入れてみてください。

リンク先のページが

読んでる人に有益であれば、あるほど

信頼を得ることが出来ますし、

ブログの記事で自信のある、または、人気のあるページを

紹介できるようになります。



たとえば・・・


「わたし、プロフィールからのペタは、あまり好きではないんです。」

「なんで?」

「だって、ブログ記事を見てないってことでしょ?プロフからのペタは・・」

「やっぱり、同じペタをもらうなら、ブログ記事からのペタがほしいの」

「じゃ~、いい方法があるよ」

「なに、なに~?」

プロフィールのページのペタボタンを消してしまう方法

プロフのペタを消せちゃうんだ

「やってごらん」

「ブログ記事に、ペタがつかなくなる方法もあるよ」

「迷惑なペタは、ほしくないけど、まったくないのも、いやです」

「ブログをペタが出来ない設定にしても、人間の手でつけたペタだけ、つけてもらえるやり方もあるよ」

「おもしろそうね、私も、おねだりボタンを活用してみるね」

まあ~

これは、やりすぎの感が否めないですが・・・

こんなふうに、してみてっちょ。

重要

できるだけ、リンクした文字を認識してもらうために、

リンクさせた文字と同じ色をブログ記事に使わないように

してください。

ネットでは、一般的には、青がリンクされた文字の場合が多いです。

一目見て、このブログのリンクしている文字が、分かるようにしておいてください。

あと・・

余談だけど

リンクさせる文字にも、気を使ってください。

たとえば・・

リンクさせる先のページの内容が「プロフィールのペタ」だったら

リンクさせる文字は「プロフィールのペタ」ってした方がいいです。

グーグルさんとかヤフーさんみたいな、検索サービスは、リンクさせている言葉で、

そのリンク先のページの内容を判断しているので、

リンクさせている文字は、リンクさせているページを表す言葉にしておいた方が

SEO対策なんかにも、いいよ~。

例えば、

リンクさせる先のページが「プロフのペタ」なのに

リンクさせる言葉が「つづく>>」なら

ヤフーさんとかグーグルさんは

リンク先のページは・・・「つづく>>」なんだって思っちゃいます。

ためしに、「戻る」って入力して検索してください。

検索して提示された1ページに

グーグルさんがあらわれます。

グーグルと・・「戻る」?????

なんで・・

エロサイトの影響があるのでしょう。

鋭い人は、気づいたかな?

18歳以上 入室 18歳未満 戻る

この「戻る」の先が、グーグルさんの場合が多い・・。

だから、検索で

「戻る」って入れて検索すると

なぜか、グーグルさんがでてくるんです。

そんなからくりがあるんですね~

検索を意識するなら

リンクさせる言葉にも、注意を払ってみてください。

リンクさせる言葉が、「あっちへ~」「ジャンプ>>」とかばかりだと・・

おわかりですね

リンク先のページが「あっちへ~」とか「ジャンプ>>」って

認識されちゃいます。(それほど、影響は多くないけど、びびらなくていいけど、ちょっとだけ意識してね)

リンクにまつわる

よもやばなしでした~。

アメブロアクセスアップへ>>

これの意味わかるでしょ(笑い)

でも、やりすぎには注意。

検索さん・・ヤフーさん、グーグルさんは

検索されたときに、

検索した人が望むものをできるだけ上位に提示させなければいけないんです。

へんな工夫をして、検索の上位に持ってきているサイト、ブログを

提示するわけには、いかないんです・・信頼を得るためにも。

だから

へんに、検索を意識する必要はなくて

多くの人に、有用なサイト、ブログを意識したらよいのです。

SEO、検索上位に持っていく

最大のコツは、

多くの人が見て納得できる

見やすさ、情報量、検索されたワードに内容があっているサイト、ブログを

作ることにあります。


余談が・・・長い

ごめんチャイ。

余談ついでに・・

リンゴジュースってヤフー検索したら

どんなサイトが

上位表示されるでしょうか?

リンゴジュース

まあ~

楽天に、いっぱいあるだろうし

楽天かな?

ブッ ぶぶう~

楽天さんは、お金を払っている広告表示は

されますが、なかなか表示されません。

検索さんに、言わせれば

楽天さんは、リンゴジュースの専門家では

ないのですね~。

だから出ない。

「リンゴジュース  通販」でも、出ません。

サイト、ブログを作るなら

専門家になりましょう。

例えば、釣りのブログを書いてるとします。

ブログの名前を「いちごのつり教室」って

決めると、検索では苦しくなります。

釣り教室のライバルが多いのです。

しかも・・・

検索では、左側の文字が強いので

せめて・・

「釣り教室 いちご」くらいには、した方がええどす。

いくらがんばっても、

検索さんには、「釣り教室で検索されたときに

あんたのブログを上位表示するのは、こちらがはずかしい」っていわれます。

だから

「ハゼ釣り 武庫川 釣り教室 いちごのブログ」ってな感じで

専門性を持たせた方が、検索に引っかかってくれるようになります。

もちろん、ハゼ釣りの内容も、深めておかなくてはいけませんが・・

釣り>ハゼ釣り

日本全国>武庫川

のように、ある程度絞ったほうが結局は、検索に引っかかりやすくなります。

ブログの名前を「いちごのブログ」とか無謀な名前には、しないようにしてください。

商品を売るブログなら

「いちご商店」では、なく

「武庫川ウナギのいちご商店」ってな感じで

売りたい商品をできるだけブログタイトルの最初に入れたほうが

検索には強いですし、そのブログをどのように掘り下げて作っていくか

方向づけることもできます。

「武庫川産ウナギの美味し食べ方」

「武庫川産ウナギの取られかた」

「武庫川産ウナギの・・・」ってなかんじで

記事を書いていくと

検索さんは、

「武庫川産 ウナギ」は「いちご商店」で間違いない。

上位表示しても

検索してくれた人に、応えることが出来ると

思ってくれるはずです。

ブログタイトルの決め方でも、まだまだ

話は、つきないですが・・・・

だれも、ここまで、読まないだろうから

やめておきます。

読んでくれた人

ありがと~。

このへっぽこブログも、「プロフィール ペタ」で検索すると

2ページ目に、出てきてくれます。

ブログ解析を見てみると

やっぱり、「キーワード検索」で、来てくれた人は、

ブログをちゃんと読んでくれます。

今のところ

「キーワード検索」で、このブログに来てくれた人は、

平均で、11分くらい

ブログを読んでくれています。(ありがと~ ほんま、ありがと~)

いかに、キーワードが大切か、身に染みてます。

そして

おきずきの人もあろうかと存じますが

このブログのタイトル・・「アメブロアクセスアップ いちごの部屋」

このブログタイトルの無謀さ・・・

「プロフィールにペタ いちごの部屋」に変えようかな~?

アメブロのアクセスアップは

人気のキーワードなんで、ライバルが多いな~


さらに・・よもやばなし

キーワードを「プロフィール ペタ 消す 方法」って入れて

検索すると・・・

2ページ目に、

我がブログの「アメブロ プロフィールの部屋のフリースペースにおねだりペタを設置する 」の記事が

あらわれます。

なんで

「プロフィールページのペタボタンを消す方法」のページでは

ないのでしょうか?

「ヤフーさ~ん」

たのむわ~

どうやら、ブログ記事のタイトルが悪かったみたいです。

「プロフィールページ ペタ 消す 方法」で検索すると

一ページ目に、表示されました・・わが愚ブログが。

プロフィールページ・・・・

しっ・・・しまった~

ぜったい

「プロフィール」だけの方が

検索数が多い・・・はず。

ぐふっ・・・

でも、とりあえず

「プロフ ペタ 消す」で検索すると

2ページ目に「アメブロアクセスアップ いちごの部屋」が

表示されるので、

大丈夫かな~?

奥がふかいね~。

とりあえず

ブログのお名前

検索を意識した名前にしてみては、どうでしょうか?

よもや話が・・・ながすぎた~

ごめんちゃい。

最後まで、読んでくれた人に

あっ・・・これ

重要


自分のブログの名前を検索して

一ページ目に、表示されない方は、

ブログ名を考え直してください。

または、スパム判定されてないかどうか、考えてください。

致命的です。

もろに、ブログの名前を入れて検索で、一ページ目に表示されないのは・・。

だって、

「そういえば、あのブログに久しぶりに行ってみよう」って

ブログの名前を記入して

一ページ目に表示されないとなると

おおごと・・でしょ?

恥ずかしながら・・

このブログは

ブログタイトルを入れて検索すると

1ページ目の一番上に、表示されます・・・えっへん

スパム判定されてな~い

これで、

「アクセスアップ いちごの部屋」って

検索してくれれば

いつでも、このブログにたどり着ける~

ありがと~

ついでに、

ブログランキングを押してくれている人

ありがと~

ほんまに、ありがと~

これ、ほんとに、普段から言いたかったこと

ブログの応援バナーを押してくれて

ありがとうございます。
関連記事
スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO
ブログ アクセスアップ いろんな やり方&方法 の関連記事

category: ブログ アクセスアップ いろんな やり方&方法 

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://itigo3999.blog.fc2.com/tb.php/48-6e74db66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイトマップ

カテゴリ

リンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。