ブログ アクセスアップ アメブロ~Twitter やり方&方法 ホーム » スポンサー広告 » ブログ アクセスアップ SEO »最新情報がほしいあなたは、日付のないSEO関連本 買えますか?

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

最新情報がほしいあなたは、日付のないSEO関連本 買えますか?  

ブログ アクセスアップ SEO

グーグルさんの検索エンジン開発部門責任者のマット・カッツさん

SEOに興味がある人なら

ご存知の有名人ですが

リンクについて

あれこれ

言ってるので

ちょっと、気になったことがあるので

書いちゃいます。




ちょっと前まで、リンクであれば

なんでもかんでもOKって風潮だったのですが

相互リンク、ブログパーツに忍ばしたリンク(提供者への)、テンプレートに

忍ばしたリンク(提供者への)

などは、もはや

以前のような価値はないとのことです。

価値あるリンクは

簡単に言うと・・・

「面白い記事があったから紹介するね」って感じのリンク♪

「ためになる記事があったから紹介するね」って感じのリンク♪


それも、自然発生的な感じのやつね♪

被リンクによって検索順位を上げようと思えば

・誰かに見せたくなる面白い記事を書く

・誰かに見せたくなる・・ためになる記事を書く


ごく・・当たり前の話になります。


SEOについて語ってるけど・・古いんとちゃうの? 


SEOの教科書的書物、ブログ、サイトの中で

ごく・・・基本的なこととして

こんな感じのこと・・書いてない?

いちごのブログへのリンクは

ブログ アクセスアップ」でお願いします。

つまり、

いちごのブログへのテキストリンクが

こちらへ>>とかだと・・

グーグルさんが

リンク先のページは、こちらなんだ」って思ってしまうんです。

それをちゃんと「ブログ アクセスアップ」ってテキストリンクに

すると・・グーグルさんは

リンク先のページは、ブログ アクセスアップ」なんだって

思ってくれるので

SEO的には、

いちごのブログのキーワードは「ブログ アクセスアップ」なので

グーグルさんに、いちごのブログが「ブログ アクセスアップ」って

思ってくれた方が良いので

相互リンクなどをするときは

「ブログ アクセスアップ」でお願いしますね♪

って感じだったのですが・・・

今どきのグーグルさんは

以前のような評価を与えてくれません。

やりすぎた場合・・・スパム扱いになります。

だって・・・ヘンでしょ?

いちごのブログへのリンクが

すべて・・・「ブログ アクセスアップ>>」って

なってたら・・おかしいでしょ?

ごく、自然に発生したリンクなら

いろんな形でリンクされるでしょ?

いちごのブログへのリンクが

全て同じように統一されていたら

作為があるって・・バレバレ

だから、自然なリンクを評価するグーグルさんは

そんな作為的なリンクを評価しないばかりか

やりすぎるとスパム扱いしてしまうんです。

だから、

SEO関係のブログ、サイトで

いまだに

リンクしてもらうときは

あなたのブログが有利になるキーワードのテキストリンクに

してもらったほうが良いですよって

書いてるのは・・・ちょっと、あやしい~って思っておいたほうが良いです。

もちろん、いちごも以前はそう書きましたが・・

そこで気になるのが

その記事の日付ですよね

ブログ サイト 日付


SEOとかアクセスアップとかカスタマイズとか・・

そんな感じの記事に日付がないブログ、サイトは

あまり信じないほうがいいですね。

鮮度って大切でしょ?

その情報がいつのものかが大切なのに

明らかに・・・日付を隠ぺいしている

訪問客にメリットがありますか?

ないでしょ?

古い情報で訪問客の貴重な時間を

奪うことしか考えてないと

言い切れます


なにかネットで探し物をするときに

日付がないかどうかが目安になると思います。

あなたは、本屋さんで

いつ発行されたかもわからない

SEO関連本、ブログ アクセスアップ関係の本を

買いますか?

買わないでしょ?

日付を表示しないブログ、サイトは

そんな本を売っているのです。


やりすぎ注意


話をリンクに戻すと・・・

一般的な人が、以前のようなリンクをするのは

大丈夫なんです。

スパム的にSEO的評価を高めようって人が

グーグルさんが嫌いなんです


普通の人が相互リンクなんかで

リンクするときは「〇〇〇の◇◇◇」って感じでリンクしてください。

こんな感じのことをしてもスパム扱いになりません。

ちょ~大量に

数万単位でした場合・・・グーグルさんがスパム扱いするだけです。

だから、それほど気にすることはないと思います。

リンクされることでグーグルさんに評価されようと思えば

ほかの人がリンクしたくなる記事を書く。

そんな基本中の基本に戻っただけ♪

自然なリンクを増やすといえば

FacebookなどのSNSって大切です。

自然な被リンクを増やすためにも

SNSを活用してください。

関連記事
スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO
ブログ アクセスアップ SEOの関連記事

category: ブログ アクセスアップ SEO

thread: アクセスアップ

janre: アフィリエイト

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://itigo3999.blog.fc2.com/tb.php/366-6a7d77af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイトマップ

カテゴリ

リンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。