ブログ アクセスアップ アメブロ~Twitter やり方&方法 ホーム » スポンサー広告 » ブログ アクセスアップ SEO »SEO ページを増やしてキーワードを増やして有利になろう

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

SEO ページを増やしてキーワードを増やして有利になろう  

ブログ アクセスアップ SEO

 SEO ページを増やしてキーワードを増やして有利になろう 

ブログアクセスアップに欠かせないSEO

ブログ、サイトにページが多ければ、多いほど、キーワードは

自然な形で、ちりばめられて、当然キーワードの数は増えます


キーワードがどれくらいあるか、ヤフーさん、グーグルさんの検索ロボット

正確に判断しますので、

ページが増えれば、増えるだけ検索、SEOは有利になります。

ブログ アクセスアップ SEO キーワード

では、どれくらいのキーワードをブログ、サイトにちりばめれば

検索で、上位に入っていくんでしょうか?

もちろん、キーワードごとに、競合性が異なりますが

おおむね、200ページ以上と世間一般では、言われています。

もちろん、検索で、上位表示されるのは、なにも

キーワードが多い、少ないだけでは、ありませんが・・・リンクとか。

ブログをもうすでにはじめているなら、

あなたとライバル関係にあるブログ、サイトのページ数を

一度、調べてみると面白いのでは、ないでしょうか?

見たことある?

こまかい人は、ブログのテーマ、ねらいのキーワードを決めるときに

ライバルのページ数、ツールを使ってどれほどのキーワードを

記事に、埋め込んでるか、どれほどの、リンクがなされているかくらいは、

調べています。

検索で、上位表示されるのは、マラソンなんで

こつこつ、頑張るしかないですね♪

ライバルが、1ページ増やして、キーワードを増やせば、

こちらは、2ページ増やして、キーワードを増やせばいいのです。

しんどいですけど♪

立ち止まったほうの負け♪

ブログをはじめる前に、キーワードの強豪相手を調べるのも

大切です。

 SEO キーワードを増やす工夫 

キーワードを増やすということは、

ブログ、サイトの内容をより、深めるということ。

ただ、キーワードを増やすために、キーワードを詰め込むと

逆に、不自然な形になって、ヤフーさん、グーグルさんにペナルティー

喰らってしまいます。

そもそも、だれも、読まない・・・人にも、嫌われちゃいます。

そこで、自然な形で、キーワードを増やす工夫が必要になります。

単純に、言えば、ページが増えるにしたがって、

自然なバランスで、キーワードを増やせばいいのです。

つまり~

たとえば、あなたが何かの商品を取り扱うブログ、サイトを

始めたとします。

「いちごジュース」をネット販売することにします・・。

自然に、ページを増やすなら

・「いちごジュース」に関するQ&Aのページ

これは、実際のお客様の質問に、答えるのもよし、

ある程度、お客様がどんなことを知りたがっているか想像、想定して

Q&Aという形をとりながらキーワードを増やしていきます。

商品も説明が増えるので、ブログ、サイトの価値が高まるし、

お客様にとっても、イイことでしょ?


・自分の「想い」のページを追加する

これなんか、なんでもあり、日記みたいにしてもいいし、

とりあえず、キーワードの「いちごジュース」ってキーワードを使って

日記でも、なんでもページを増やす。


・商品仕様、成分表のページを作る
「いちごジュース」の成分を細かく書いたり、できるだけ、
商品の情報をお客様に、伝えるためにページを増やす。もちろん、
他の商品「リンゴジュース」との対比、比較なんかも
取り入れて、ガンガン、ページを増やす。


・スタッフ紹介ページを作る
キーワードをまじえながら、スタッフの紹介をする。
当然、スタッフがいない場合は、
キーワードをまじえながら、芸能人でも、世間話でも、なんでもいいです。
「あまちゃん 面白かったですね。今のところ、一日のうちで、一番楽しいのは
あまちゃんを見ながら、いちごジュースを飲むことです?」みたいな
ブログ記事を量産(あくまでも、自然な形、お客様にとって有益な形ね)


・もちろん、自社の特徴を紹介する
当然ながら、初めてあなたのブログにやってくるお客様に対して
あなたを伝える、あなたの会社、商店の特徴を伝えるページは、
必要になってきます。できれば、日付形式を付け加え、
あなたの会社、あなた自身の日記を付け加えていくと
ページ、キーワードを無限に増やせます。
「昨日、いちごジュース 100本売れました」なんて記事をね♪


・用語集、基礎知識のコーナーを作る
お客様に、商品の魅力を伝えるため当然必要になってくるでしょ?


・お客さんの声やお客さんの紹介ページを作る
いざとなりゃ・・・「さくら」
自作自演で、キーワードをまじえながら
「いちごジュース」を褒めまくる♪
「こないだ買った、いちごジュース おじいちゃんにプレゼントしたら
 喜ばれました」的ななのを量産・・・やりすぎ注意



また、ごちゃごちゃ

書いちゃったけど・・・

大切なのは、キーワードを自然な形で、増やす工夫を

することが大事。

ほんまに、大事。

あくまでも、自然な形ね。

機械的に、キーワードを増やして、検索に有利になっても、

不自然なキーワードの羅列なら、ブログに来た人に

見向きもされないのは、当然でしょ?

ホントのところ、

SEO検索より、人の目の方が大切。

ヤフー、グーグルさんは、キーワードが多い、リンクが多いブログ、サイトを

上位表示しようとしているわけでは、ないんです。

検索されて、どんなブログ、サイトを表示すれば

調べた人が喜んでくれるブログ、サイトを必死に、探しているんです。

今のところ、技術的な問題で出来ていないだけ。

つまるところ、

検索して、キーワードがどんなにつまっていようが、リンクが多かろうが

有益でない、面白くもないブログ、サイトなんて

見たくないでしょ?

まずは、面白い、有益なブログ、サイトを作ることを

中心に、

SEOは、不利にならないよう、ある程度のクセを把握して

取り入れる感じで、良いと思います。

そのクセの一つが、キーワードの多さ。

自然な形で、キーワードを増やすには、

ページを増やすしかありません。

ページを増やす=より面白い、より有益、より便利に

つながるようにしたらよいだけです。

ブログアクセスアップは、キーワードをいかに

自然に増やして、SEO,検索に有利になるか。

キーワードの増加が、ブログ、サイトの価値を高めるように

つまり、キーワードが増えることによって

より有益に、より面白く。

とても、当たり前のはなし♪


関連記事
スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO
ブログ アクセスアップ SEOの関連記事

category: ブログ アクセスアップ SEO

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://itigo3999.blog.fc2.com/tb.php/235-b94f3f17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイトマップ

カテゴリ

リンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。