ブログ アクセスアップ アメブロ~Twitter やり方&方法 ホーム »EasYBotter クエスト 賢者の自動ブロック&愚者の自動リムーブ
カテゴリー「EasYBotter クエスト 賢者の自動ブロック&愚者の自動リムーブ」の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

片思いのアカウントを自動でリストに送ってみたけど・・・  

完璧にみえたEasyBotterによる自動ブロック作戦。

Twitterさんが・・・「あかん、あかん」って言ってる自動リムーブじゃないし

そこそこ・・・セーフティーな感じだと思ってたけど

自動ブロックもやばい

「どこがじゃ~」って・・・感じ♪

全滅したのが・・・いちごで良かった♪

まあ~

自動ブロックだけが・・・アカウントの死滅につながったのではないので
ちょう~危険ってこともないと思いやす。

死滅した原因⇒Twitterさんに全殺しされた話>>

自動ブロックより・・・

・たくさんのアカウントを所有している・・・

・ユースケースが同じよう・・・

・こちらからフォローして、かたっぱしから自動ブロック・・・

・リンクばかりつぶやいてる・・・

それらをかんがみて・・

Twitterさんは「全殺し~」って判断するんだと思う。

「アカウントネームを連番にしてる・・・してない」とか

「一日に複数アカウントを作ってない」とか関係なし‼

所有者が特定されたら・・・アウト‼

IPアドレスを高い次元で変えて作っても・・・無駄‼

Twitterさんは世界レベルのスパムと戦ってやす。

でも・・さすがに
いちごの自動化してないアカウントは生き残った。

サイドバーにあるやつね♪

アプリ 凍結

とち狂ったTwitterさんは・・・なんと‼

大僧正様であらされる・・・ふき殿にも牙をむいた‼

アカウントは無事だけど・・・アプリが凍結されたらしい

100個近いアカウント数そのものが、
Twitterさんの琴線にふれたのかどうかはわからないけど。

「自動フォロー返しだけをしてるやつ」と「自動フォロー返し&自動ブロックしてるやつ」
両方とも・・・いっしょくたに、やられたらしいでふ。

くわばら・・くわばら・・。

どうもTwitter大魔王は、自動フォロー返しだけでも・・・むかつくらしい
近頃は・・・。

いらついてるね♪

ってことで・・・

Twitter 自動リスト

最悪の場合・・・自動リムーブとか自動ブロックを封じられるかもしれないし・・・

もっとセーフティーにいきたいって人がいるかもしれない。

でも・・・

リムーブサイトでポチポチするのは・・めんどう。

あれも・・・本当は、あんまり仕組みはかわらないけど

まあ~手動に近いので・・・やりすぎなければ大丈夫だろうけど・・。

連携認証して・・・リストをとってる待ち時間が長い‼

ってことで・・・

片思いになってるアカウントを自分のアカウントのあるリストに
送りつけることにした


で・・・リストを開いて手動でリムーブとかブロック。

Twitterさんに怒られる筋合いはありまへん。

これをクリック

リストに追加されているユーザー

すると・・・

リムーブしやすい

フォローボタンがすごく押しやすいのでフォローをはずすのが
とっても簡単♪

だだだ~って感じ♪

たぶん・・・リムーブサイトでするより早い‼

それに・・・Twitterの公式クライアントでするので
お怒りに触れる確率がへる☚都市伝説

で・・・作ってみた。



で・・
EasyBotter.phpのしたのほうにある自動フォロー返しfunctionのしたあたりに
これを追加



あとは・・・bot.phpに$response = $eb->autoSend();を追加

仕組みは・・・とっても簡単。

自動ブロックとかといっしょで、片思いのアカウントをあぶりだして
idをTwitterさんの指定するURLへ送り届ける。

POST lists/members/create

これが・・また不思議なことに
説明が・・・ちょう不親切

ほかのAPIだと・・・
「こんなレスポンスがありまっせ~」とかあるのに

どうも・・・idを送り付けても返事がないみたい。

だから・・・echoは外しました。

でも・・エラーは帰ってくる‼

ためしに・・・バシバシとやってたら
こんな感じのエラーが帰ってきた‼

Twitter APIのところにない(たぶん)・・・error 104

Rate Limitedの説明のところでもありやせんでした・・

こんな感じ

"code": 104, "message": "You aren't allowed to add members to this list"

まあ~ API制限じゃなくて・・・違う制限があるのでそっちかも?

っていうのも・・・

ググっても・・日本語じゃなかったので
外国に旅立つと・・。

外人さんの質問板でも・・・質問してる人がいて

答えてる人も・・・

「たぶん・・・サーバーがおもうなっとるんやないか~」とか
「APIじゃないほうの制限やありまへんか~」っていい加減な感じ・・。

いい加減なのは・・・いちごの英語力かもしれんけど♪

まあ~たまにAPI制限にかかってないのに、
リストにidを送れなくなる時があるみたい。

15分くらいで送れるようになりやす。

あと・・・不思議なのは「POST lists/members/create」のところに
一度に送れるidの数はとくにメンションがなかったのに・・

なぜか・・・最高に送れても28個だけ‼

ってことは・・・1回に28個が最大?

100は・・・いけそうやけど
POST lists/members/create_allってほうは・・・100までOKらしい

問題

ちょっとした問題‼

リストでリムーブするのは簡単だけど・・

リムーブしたアカウントをできれば・・・リストから外したい

でも・・・歯車をクリックして「リストから削除:」なんてことをしてたら
リムーブサイトでしたほうがマシ‼

もちろん・・・

リストを削除する

POST lists/destroy

アカウントじゃなくて・・・リストごとってことね。

で・・・リストを作る

POST lists/create

つまり・・・
リムーブしたアカウントをいちいちリストから外すのは面倒なので
リストごと・・・消す‼

つまり・・・こんな流れ

前回のリストを破壊

あたらしいリストを作成

片思いのアカウントidをあたらしいリストに送りつける

で・・・次回

リストを破壊

あたらしいのをつくる

まあ~全部・・・自動でできるには・・・できやすが。

リストの削除はボタン一つでできるし
リストを作るのも・・・いっしゅんでできるので

まだ・・・そこまでは手をつけていまへん。

っていうか・・・ほかに良い方法を探るほうがよさそうなので
ほったらかし♪

まあ~使う人はいないだろうけど・・・

説明しやす。

function makeList($id)
{
$url = "https://api.twitter.com/1.1/lists/members/create.json?slug=ak&owner_screen_name=autotensei";
$value = array("user_id"=>$id);
return $this->_setData($url,$value);
}

うえのURLのところの赤いところ。

slug=ak&owner_screen_name=autotensei

slugってのがリストの名前(厳密には違いやす)

owner_screen_nameってのがリストの持ち主。

いちごのアカウントは@autotenseiだから→owner_screen_name=autotensei

で・・・・リストを作るときに

新しいリストを作成

いちごの場合は・・・半角英数字でak

aだけでも・・・かまいまへん。
※最初が数字は・・・あきまへん

リムーブしたアカウントをリストからはずすのは・・・面倒なので
作業がおわれば・・・こわすでしょ?

slugにつながる「リスト名」を簡単なakとかにしておけば楽だし

壊したリストのslugと新しいリストのslugもakなので

URLの送り先に指定するリストがぶれません

まあ~めんどくさがりな人は

自動でリストの破棄と作成を片思いのidを送り付ける前に追加してくだはい。

まあ~リストを壊したり作ったりするのが面倒な人は

POST lists/members/destroy

ってのが・・・あるんですが

つまり・・・リストからアカウントを消していくやつ。

それをするくらいなら・・・リストを作ったり&壊したりのほうが・・・はやそう。

片思いアカウント リスト 最大100

手動でリムーブするのは・・・毎日は嫌‼

1週間くらいためて・・・やりたい。

ってことで・・・一度に100アカウントまでリストに送れるやつ


※自動ブロックとかのように、ブロックしたアカウントの情報が帰ってこないので
echoはいらないようなきがする・・・。

function makeList



さっきのが・・・ええかげんすぎたので(∩´∀`)∩

片思いのアカウントをやっつけるだけに・・・
昔に片思いになったほうから処分したほうがよさそう。

$followlist = array_reverse(array_diff($friends["ids"], $followers["ids"]));

一応・・数を指定できるように

$followlist = array_slice($followlist,0,40);

で・・・片思いアカウントたちのIDを送る先のURLが、これにチェンジ

$url = "https://api.twitter.com/1.1/lists/members/create_all.json?slug=ak&owner_screen_name=autotensei";

さっきのURLに_allがついただけ♪

ちなみに・・・
Twitter APIのところにある「POST lists/members/create_all」の説明だと
「idとかuser_nameとかは、カンマで区切ってや~」とか・・・

「100個送るには、あるやり方が必要でっせ~」とか・・・

書いてあったけど・・・
※ちなみに、300個以上を一度にリストにおくれました・・・

普通に・・・「POST lists/members/create」と同じやり方で送れやした・・。

あと・・・・
リストにあるアカウントをもう一度リストに送ってもエラーにはならないけど・・・
そのへんの対処は・・・まだしてまへん‼

当然・・・送る前に
以前に送りつけたアカウントかどうかを確かめるほうがスマートでやんす。

めんどうやってん・・・

ってことで・・・時間ができたら
同じアカウントをリストに送らないように作り変えまふ。

あと・・・
リストは公開と非公開があるけど、非公開にしたほうが・・・ええだす。

リストを公開しちゃうと相手に通知されるので
Twitterさんに・・・「スパムをやってるんとちゃうか~」って思われます。

Twitterさんも・・・そのように言ってます。

だから・・・リストに送れるアカウント数を決めてる感じでしょ?

だれだって・・・通知のところに
「リストに入れられましたで~」ってのがくると・・・気になりやす。

非公開のほうが・・・無難と思いやす。
スポンサーサイト
スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO

category: EasYBotter クエスト 賢者の自動ブロック&愚者の自動リムーブ

thread: アクセスアップ

janre: アフィリエイト

自動ブロックは、止めたほうがよさそう  

どうやら、自動ブロック&リムーブは止めたほうがよさそうでありやす。

アプリが凍結される事案が発生中‼

これは・・

Twitterさんからの警告‼

つぎは・・・

Twitter 自動化 凍結

どうやら・・・

Twitterさんの自動化にたいする取り締まりは

これから増す一方‼

複数垢の所持にたいする取り締まりも強化されるのは
目に見えてる。

まあ~アップフォロワーのように

そんなことに・・・「どこまでも対抗するぞ」ってのもありかもしれないけど・・。

いちごてきには・・・・

無駄な努力

「無駄な努力~♪」って思いやす。

いつかは・・・殺される‼

リムーブとかブロックは・・・自動でするのは

やめておいたほうが・・・よさそうな雰囲気。

片思いアカウント DM

リムーブサイトとかでログインすると

ちょっと・・・待たされたりするし・・。

あれも・・・・結局

Twitter APIに

「リムーブしたよ~」とか「ブロックしたよ~」ってリクエストをポストすることなんで

ちょっとでも・・・数が多くなると

Twitterさんに・・・・いちゃもんをつけられる。

そうなると・・・監視のゆるい

公式でログインしてリムーブとかするほうがセーフティー。

となると・・・・

やるこは・・・ひとつ‼

EasyBotterで片思いのアカウントをいぶりだして

それをDMで送りつける。

あとは・・・公式でログインしてリムーブとかブロック‼

これなら・・・そ~と~に安全なような気がする。

これなら・・・定期的にログインすることにもなるし

Twitterさんも・・・・いちゃもんのつけようがない‼

いちいち・・・リムーブサイトにログインする必要もないし

完全手動で複数アカウントを管理するよりは・・・まし。

まあ~DMより

POST lists/members/create

リストに自動で書き込んで

削除する

POST lists/members/destroy

いろんなやり方があるだろうけど・・・

開発をいそがねば‼

DMよりリストのほうが・・・はやいかな?

リストを開いて・・・追加されてるユーザーってのをクリックして
あとは・・・フォローボタンをくりくりしていくだけだし。

まあ~

こちらからフォローして、フォロワーを増やそうとする人はしんどいけど・・・

フォローされるのをまってるだけで、たまにリムーブするだけの人なら

一日に10分くらいで・・・・100個くらいのアカウントなら

やっていけそ~♪

安心

精神衛生上にも・・・ええかもしれまへん。

片思いのアカウントを教えてあげるBOTとか・・・うけそうだし♪

スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO

category: EasYBotter クエスト 賢者の自動ブロック&愚者の自動リムーブ

thread: アクセスアップ

janre: アフィリエイト

第10話 いけwwww EasyBotterよwww ロンギヌスの自動ブロックをはなてwwww  

続きなんで⇒EasyBotterに自動ブロックをさせちゃうぞ>>

様々な困難を乗り越え、ついに自動ブロックに必要な要素を点検し
ソースを書き終えた・・・いちご

ついに・・・いま‼

その全貌が明らかになろうとしていた‼

知恵の泉の賢者様 大賢者 ふき様

なにを隠そう・・・

自動ブロックに・・・たいへん重要な要素は
すべて・・・賢者様からのさずかりもの‼

この短期間で、ある程度の条件下(16フォロー解除なみ)では
片思いのアカウントを自動でブロックできるようになったのは
すべて・・・賢者様のお告げによるもの‼

スパイラル

ほんとは・・・ここまでの精度の自動ブロックをつくるともりは・・・ありまへんでした

っていうか・・・細やかなところに目をむけたのは

Twitterの悪さ仲間・・・・スパイラルさんが作った独自ツールのソースをみて

「あばばば~」

「ここまで・・・せんな・・あかんか~」ってインプレッションによるもの‼

ほんま・・・リムーブとかに揺らぎをいれちゃったり・・・

残念ながら・・・EasyBotterとは形式が違うので

いちごには・・・ぎりぎり・・・解読できるかできないかの・・・しろもの‼

しかし・・・今‼

ついに‼

EasyBotter PHP 自動ブロック

では・・・

EasyBotter 自動ブロック ソース


一つ一つ・・なんで
この関数はとか・・・
functionとか・・・

細かい説明は、この賢者の自動ブロックシリーズで書いてるので
読み直してね♪


bot.php

bot php 追加

bot.phpの自動フォロー返しのやつのしたに

$response = $eb->itigoBlock();を追加

EasyBotter.php

自動ブロック 追加

EasyBotterをダウンロードしたデフォルトの自動フォロー返しを消して
これにチェンジ



次は・・・EasyBotter.phpの下のほうにある

function itigoblockUser 追加

デフォルトで556行目にあった・・・function followUser($id)の下あたりに

function itigoblockUserを追加

これね



あとは・・・リストをTwitterさんからもらうためのfunctionを
function itigoblockUserのしたにでも・・・

もとからあった・・・function getfollowersとかfunction getfriendsとかを
消して・・・貼り付けても
その下に貼り付けても・・ええだす。

では・・・
funcition getfollowersfkとgetfriendsfk



自動ブロック 開始

細かい説明は・・・過去記事にあるけど

貼り付けただけじゃ・・・ちょっと不愛想なので
ちょこっと・・・説明。

おまかな・・・機能は
friendsとfollowerのリストを全件取得して
自動フォロー返しと自動ブロックをいたしやす。

フォローを返してないのとか、片思いのアカウントに対するアクション数は

array_slice($followlistf,-30,30)

赤い数字のところで・・・いじれやす。

Twitterさんは最新の順番でリストを渡してきますので
そのまま自動フォロー返しとかすると・・
最新の順番で返すことになります。

「できれば・・・昔にフォローしてくれた人から順番に返したいな~」とか
「できれば・・・昔から片思いになってる人からブロックしたいな~」って人は

数字のところにマイナスをつけると
リストの下から切り取ることができますので
調整してくだはい。

「ー30と30」ってことは・・・・リストの後ろか30番目から30個を切り取るってこと。

最新順に返したい人は・・・マイナスを消してくだはい。

$followlistbs = array_slice($followlistb,0,3);ってしたら
リストの最初から3つを切り取りやす。

まあ~古いもん順にフォローを返すのも、ブロックとかリムーブするのも・・
一般的なような気がしやす。

で・・・・
リストを照合させて・・・フォローを返していないとか片思いのアカウントを
いぶりだすのは・・・
全件リストを使用していやす。

そりゃ~
フォロー返しだったら・・・2000件リストもあれば十分ですが・・

全件取得したリストを切り取って照合して、あぶりだすのも
結局・・・・全件リストをもう一度動かすことと同じなので

何度も・・・
「全件リストで照合する」と「全件リストから必要な分を切り取って照合する」を
比べましたが・・・

当然・・・・時間的にはほとんど・・・かわりまへんでした。
※API制限のことを考えれば、同じリストを使うなら
フォロー返し用とブロック用を分けて取得するのは考えられまへん

よって・・・・
自動フォロー返し&自動ブロックとも
全件を取得したリストの照合で、アカウントをあぶりだしています。

あと・・・$followlistfとか$followlistb

fとかbは・・・なんとなくです。

フォロー返しに使うからf

sliceしたから・・・fs

なんとなく・・・伝わりやすいように書いてるだけだす。
文法にそって・・・お好きなようにかえてくだはい。

でも・・・・function getfollowersfk
この・・・fkは大賢者ふき様へのリスペクトなので
そのままにしておいたほうが無難です。

改変すると・・・朝起きたらフォロワーをすべて消されているかもしれません。

ウィキペディアの姉妹サイト・・・「うきうきぺぺ」によると

しりこ玉をぬかれる

趣味の欄に「しりこ玉収集」とあるので、抜き取られるかもしれません。

同様に・・・
ここのソースをコピペして・・・自分のブログで
「つくったど~」とか「よかったら」のような
寒いことは・・・しりこ玉を抜かれる原因ともなりますので

せめて・・・いちごのところで拾ったよ~

できれば・・・リンクなどしていただけると
「ぶっ」という音とともに
パンツに心地よい重みを感じてしまうことでしょう。

EasyBotterの作者phpさんの趣旨にのっとり

いちごも・・・みんなで共有したいと思ってまふ。
※使用は自己責任でふ。

自動ブロック クレーム

クレームなどはコメントに書き込んでいただけますが
対応は・・・このようにさせていただきまふ。

でも・・・
「ここをこうかえたい」とか「どうするの?」ってのは
コメントに書いてくれると、
わかる範囲でお答えしたしやす。

リムーブ作業から解放

これで・・・ある程度はアルファー気取りさんから煩わしされることも
なくなりやす。

でも・・・

Twitter API制限

Twitter大魔王が仕掛けた罠が用意されています。

こんなの見たことない?

Twitter API制限 リムーブできない

16フォロー解除のようなリムーブサイトに、ある状態でログインすると
こんな感じにエラーになります。
詳しくは昔の記事⇒たいへんや~16フォロー解除にはいれまへん>>

なにを思ったか・・・Twitterさんは15分に15回しかリストを取得するアクションを
起こせないようにしてしまいました。

リストひとつにつき・・・5000だから

まあ~フォローとフォロワーを足して70000くらいになると
あぶなくなります。

リストが全部・・・とれなくなる。

残念ながら・・・いちごのBOTたちは
次々と・・・その条件に・・。

だから・・・このページのやつは

「フォローとフォロワーを足して70000~75000くらいまで」ってことでふ。

今のところは・・・

もちろん・・・

Twitter クレーム

Twitterさんに怒っても仕方がないので・・・

API制限の壁を乗り越える気構えは・・・ありやす。

あきらめたら・・・アルファー気取りが喜ぶだけ。

でも・・・・
75000以上の状態でリムーブをさせてくれるサイトが皆無なように・・・

スマホアプリのやつも・・・当然75000まででふ。

なかなかの・・・壁‼

そう簡単に・・乗り越えられるモンではありまへん。

多くのアカウントがあきらめたように・・・
片っ端から・・・自分からのフォローをはずして
相互フォローの理念を捨てることになります。

それは・・・嫌なので
ただいま・・・奮闘中でございやす。

でも・・・ちょっと時間がかかるかもしれやせん。

っていうか・・・無理かもしれまへん。

自動リムーブ 公開すべきか

いちごみたいに・・・あっちからフォローされるのを待って
フォロー返しをする人ばかりじゃないような気がする・・・

自動ブロックしかないと・・・
こっちからフォローして・・・返さなかったら⇒自動ブロック

これは・・・なんぼなんでも・・・アカンような気がする。

乱暴すぎるし・・・
さすがに・・・Twitterさんに怒られる気がする。

だから・・・自動ブロックより自動リムーブが必要な人がいるような気がする・・。

でも・・・
いちごが自動ブロックにしたのは・・

もし・・・自動リムーブだと・・・

「こっちからフォローして、自動で・・・リムーブ」
または・・・
「ソースをいじって自動でこっそりとフォローをはずしていく」

そんなことをされたら・・・
手動でTwitterを楽しんでいる人にとっては
たまったもんでは・・・ないです。

だから・・・「リムーブは公開し~へんほうが・・・ええかも」って思ってたけど

どうしよ?

いちごのせいで・・・そんな目にあう人がでるのは・・・いや。

自動ブロックなら・・・アルファー気取りはできない‼

そう考えてのこと・・・。

でも・・まあ~

こちらからのフォローをする人のほうが多いような気がするので
たぶん・・・来週あたりに。

同時に・・・公開してもええねんけど・・

ちょっと・・・自動ブロックのあそこをちょめちょめっするだけで・・・できるし。

たぶん・・・いちごのブログをちゃんと読んでくれた人は
自分で自動リムーブ変えられると思う。

まあ~それなら・・・「公開しちゃうか」ってこと♪

でも・・・
「てめ~のせいでアルファー気取りが増えた」なんてクレームが
たくさんきたら・・・

どうしよ?

まあ~それは・・・あとから考える。

アルファー気取りなんて・・・いっぱいいるし

アルファー気取り 迷惑png

まあ~いちごブロックである程度は解放されるので
で~じょうぶ♪

ふふふ♪
やつらが・・・こつこつと頑張って嫌われてるあいだに・・

いちごは・・・
誰からもクレームをもらうことなく
自動でアルファー状態になるEasyBotterをこっそりと
つくたった~‼
※99,9%クレームなし・・・いちご調べ・・ただし100%の自信はなし。
※そういう・・しょうもないことの開発は早い
※寒すぎて公開予定なし

もし・・・75000の壁を越えられない場合は

アルファー気取りに転向

うそやけど・・・・

いちごの・・しょうもないBOTがアルファーなんて
想像するだけで・・・恥ずかし♪

そうならないためにも・・・

あの壁をこえなければ‼
スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO

category: EasYBotter クエスト 賢者の自動ブロック&愚者の自動リムーブ

thread: アクセスアップ

janre: アフィリエイト

第9話 大賢者ふき様降臨 200年ぶりの自動ブロックへの啓示  

続きなんで⇒いちごの自動ブロックへの旅立ち>>

ついにEasyBotter自動ブロックするために、
Twitterさんからもらうfollowerlistとfriendslistを複数枚を
取得できるようになった・・・いちご

しかし・・・・
Twitterさんからのリストには、恐るべき罠が潜んでいた‼

なまはんかな照合の仕方だと、
本当は、両思いのアカウントにもかかわらず・・・
片思いだと判定されて・・・いわれなきブロックをされるアカウントがでることに‼

解決策は・・・こっちがフォローしているリストより、
多めに・・・こっちをフォローしているリストを取得するか・・・

すべてのリストを取得して・・・照合するしか
手立てはなかった。

リスト 全部取得

すべてのfriendslistとfollowlistをTwitterさんから、いただくためのソースを
凍えるような滝に打たれながら妄想する・・・いちご。

複数枚のリストを力技で・・・かろうじて取得できるようになった
いちごであったが・・・

それでは・・・あらかじめ決められた枚数しか手に入れることができないので
フォローとフォロワーが増えるたびに
ソースに手を加えなくてはいけなかった。

必要なのは・・・どんどんループして
すべてのリストを手に入れることができる・・・ソース‼

しかし・・・やっとこっさ
分厚いPHPの本をアマゾン的なところから届くのをまっている状態では

if else」あたりなんだろうな~程度の妄想で書くしかなく・・・

「これでどうだ~」ってのを書いてテストしても・・・

ソース テスト

Twitterさんは・・・反応しない。

「こりゃ~ 持久戦になるぞ」と覚悟を決めたとき・・・

雲の切れ間から光がさした‼

ふき様 ご降臨

「賢者様がとおります~」と声が街角に響き渡った

かぐわしいバラの香りとともに

大賢者 ふき様 ご降臨

200年に一度、俗世に舞い戻られ
困窮する民に、ご啓示をたまわられる。

今日が・・・その日だった‼

すべてのリストを取得するソース

貴重なるご啓示が終わったと・・・
感慨にふける・・・いちご。

その手には、大賢者ふき様から下賜される
息災成就のための護符がにぎられていた。

護符を家の玄関に張ろうとした・・・その時‼

EasyBotter 自動ブロック 完成

何年ぶりだろう?

パンツに心地の良い重さを感じたのは・・・

うれしょんをとおりこして

大きいほうがでた・・・。

護符にかかれていたのは、まぎれもなく・・・

そう・・・
Twitterさんから・・・めいいっぱいのリストを
ぐるぐると取得できる呪文であった‼

その・・・まばゆいばかりの呪文がこれ

function getFriendsf($id = null)
{
$cursor = "-1";
while ($cursor != "0") {
$url = "https://api.twitter.com/1.1/friends/ids.json?cursor=".$cursor;
$response = $this->_getData($url);
if($response["errors"]){
echo $response["errors"][0]["message"];
$ret = $response;
$cursor = "0";
} else {
if($cursor == "-1"){
$ret = $response;
} else {
$ret["ids"] = array_merge($ret["ids"], $response["ids"]);
}
$cursor = $response["next_cursor_str"];
}
}
return $ret;
}

Twitterさんは5000件ごとのリストしかくれない、
もし・・・その先のリストが欲しかったら
next_cursor_strを要求しなとだめ。

もし・・・フォローとかフォロワーが5000以下のアカウントで
リストを要求すると

5000以下の場合
リスト一枚につき・・・5000件だから
5000以下のアカウントでリストをもらうと
当然・・・次はない
だから・・・next_cursorは・・・0

詳しくは⇒Using cursors to navigate collections Cursoring>>

もし・・・5000以上のアカウントでリストを要求すると

next cursor

先ほどは、5000以下なので次のリストはないので・・・0だったけど

今度は次のリストがあるのでnext_cursorのところに・・・ごちゃごちゃと書かれていて
次のリストを指定するためのnext_cusor_strの数字が書かれているのがわかる。

とある・・・知恵袋的なところで
もらった2枚目のリストをもらえるソース
を改造したけど・・・

あれは・・・
一枚目をもらって2枚目をもらうまでのもので

フォローとか20000件を取得しようとすると・・・
その形式を繰り返して3枚目・・・4枚目とリストの数を増やす
方法だった・・・・。

その方法だと・・・
アカウントの成長にあわせて
ループ数をふやさなければいけない。

もちろん・・・あらかじめ多めに書いておいてもいいけど

なんにしろ・・・ぶかっこうなのは間違いない。

できれば・・・一枚目をもらった時に
Twitterさんのサイン・・・「次があるよ~」ってのもわかるので
そのサインがある限り・・・リストをもらえるように書くのがベスト‼

「if・・・else」あたりだろうな~と見当をつけてみたものの・・・

失敗

とりあえず・・・何枚でもリストは取得できるので
それで・・・ごまかし

アマゾン的なところからPHPの書物が到着するのをまって
「やろうかな~」と踏ん切りをつけた。

まあ~実際・・・
1か月くらいは・・・EasyBotterで60個以上のBOTに
自動ブロックさせたけど

1時間に・・・1回の自動ブロックなので
いつみても・・・片思いのアカウントはなかったし・・。
※いろんな実験のために、dumpだけの状態でわすれてたとか・・あったけど・・。

すくすく育つアカウント

こやつなんか・・・うまれて43日でっせ‼

生まれて43日

いちごの場合は・・・こちらからのフォローはいたしやせん

最初に、ちょこちょこっとしたあとは・・・ほったらかし‼

自動フォロー返しも自動ブロックも・・・EasyBotterまかせ‼

試しに・・・動かしてた
いちごのぼった~は・・・それほど酷い出来ではないはず‼

それなりに・・・・量産したアカウントたちは育っている‼

だから・・・たぶん・・・大丈夫(∩´∀`)∩

で・・・

当座は・・・いちご式の複数枚リスト取得で
お茶をにごして・・・

すっきりとした・・・ソース的なのは
「もう少し・・・・腕をあげてから」っておもっていたら‼

大賢者ふき様のご降臨‼

皆様に・・・数か月後にお見せするはずだった
イケてるEasyBotterを今すぐにでも公開できることと・・・あいなりました。

美しい

$cursor != "0"☚久しぶりにパンツに心地よい重さを感じやした‼

要約すると・・・

ゼロになるまでやね~

いっとくけど・・・
エラーとかになったら・・・おしまいね

もしもやで?

Twitterさんが・・・「次のリストがある」って言うなら

それをもらって・・・どんどんデータをあわせていきなはれ‼

きれいなソース

かっ・・・格が違う‼

いちごのは・・・Aをもらったら、次はB・・・次はCって感じで
必要なリスト分をあらかじめ決めて書く感じ・・。

させたいことは・・・日本語にできる
Twitterさんへの作法などはある程度勉強した・・。

ほんで・・・それをPHPで表現は・・・まだ無理‼
いつか・・・きっと。

いちごの限界は・・・
一枚目をaとして・・・bをもらったら・・・cをもらって・・・

どんどんとリストの名前を増やしていかないとダメ・・。

ふきさんのやり方だと・・・リストを何枚もらっても
ソースはあれだけでOK

いちごのやり方だと・・・増えれば増えるだけソースが長くなる。

ありがたや~

で・・・

こやつで「こっちをフォローしてるリスト」を取得

フォロワー5000以下アカウント
取得 成功

フォロワーが5000以下なのでリストは一枚でおさまるアカウントでテストすると
最初の一枚目で・・・
余計なこと・・・つまり次のリストをおねだりしたり
エラーにならないことがわかる。

では・・・5000をちょっと越した感じのアカウント

フォロワーが8000のアカウント

フォロワーが8861ってことは
そう・・・2枚目をもらわないとだめ‼

成功

もたもたしてるうちに・・・お一人様のフォローがありやしたが
無事に・・・2枚目のリストをげっと‼

リストが一枚の時は・・・一枚だけ‼

2枚あるときは・・・・2枚だけ‼

では・・・こやつでは?

フォロワー30000以上のアカウント

とうぜん

成功

これも・・・テストファイルをアップロードしてるまに・・2つばかしフォローされやしたが
これも・・・OK

これも・・・あれも・・・OK

アルファー気取り ばいばい

そろそろ・・・おさらばかも♪

多くの人を悩ませてきた
フォローを返すと・・・
あとから・・・こっそりとフォローをはずしてきて
フォロー<フォロワーを目指すアルファー気取りさんと♪

しかも・・・自動ブロックなので
アルファー気取りさんは・・・つぎはフォローしてこれない‼

数多くの困難を乗り越え☚ほぼヘルプ♪

やっとたどりついた・・・

一回につき・・・何個をブロックするとかもOK

最近に、片思い状態になったアカウントからか・・
昔に片思い状態になったアカウントからブロックするかの選択もOK

なやましかった・・・リストのはざまに沈む両思いのアカウントを
無残にもブロックすることからも・・・バイバイ

いよいよ・・・その時は来た‼
スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO

category: EasYBotter クエスト 賢者の自動ブロック&愚者の自動リムーブ

thread: アクセスアップ

janre: アフィリエイト

第8話 リストのはざまで悲劇はおこる 自動ブロックの犠牲者へのレクレイム  

続きなんで⇒EasyBotterに自動ブロックを実装>>

ついに・・・ケチなTwitter大魔王から、複数枚のfriendsとfollowersのリストを
もらうことに成功した・・・いちご。

それまで・・・最新の5000件を照合して片思いのアカウントをあぶりだしていたが
そのリストを一枚から複数枚に増えたことで
自動ブロックリムーブにある程度の目星をつけることができた。

しかし・・・

EasyBotter 自動リムーブ 犠牲者

最新5000件なりのリストを照合して片思いのアカウントをいぶりだして
自動ブロックすると・・・

16フォロー解除で確認した片思いのアカウントより
少し・・・多めにブロックしていることがある

たびたび・・・そのようなことが確認できたが

「気のせいか~」って思ってた・・・・いちご。

しかし・・・
よくよく考えてみると・・・。

リストのはざま

こんなうまい具合に・・・ことは運んでいないことは
少し考えれば・・・わかる。

まったくこちらからフォローしなくて、0.1秒単位でフォローを返していても
こんなリストには・・・ならない。

フォローを外してくる人もいるだろうし・・・
どんどん・・・リストは変化する。

アラブの人が大量にフォローしてきたり・・・

わかりやすい例で言うなら・・・

こっちからフォローして、あちらさんがフォローを返してきた場合。

リストのずれ

こっちがAさんをフォローして、Aさんがフォローを返すのが遅れた場合
こんな感じのリストになることは・・・ままある。

これだけでも・・・リストが順番どうりにならないことがわかりますが

フォローはこちらからだけのものでは・・・ありまへん。

あちらからフォローされたのを返したりします。

もう・・・ぐちゃぐちゃ‼

ちなみに・・・上の表で片思いになっているのは?

そう・・・・Xさん

片思いのアカウントは、
こっちがフォローしているのに・・・こっちをフォローしていないアカウントだからです。

上の表ならば・・・正確に片思いのアカウントがわかります。

でも・・・Twitterさんのリストは最新の順番ですので

もし・・・・ここがリストの5000番目だったら?

リストの切れ目

うえから最新のものとすれば・・・
最新の順番のリストの切れ目を赤い線になった場合・・・。

「こっちがフォローしてるアカウント」と「こっちをフォローしているアカウント」を
くらべて・・・
「こっちがフォローしているのに、こっちをフォローしていないアカウント」を
いぶりだして・・・片思いのアカウントを見つける。

すると・・・・
Kは⇒こっちをフォローしているところにあるので両思い

Eは⇒こっちをフォローしているところにあるので両思い

Fは⇒こっちをフォローしているところにないので片思い‼

Gは⇒こっちをフォローしているところにないので片思い‼

そう・・・Twitterさんからもらったリストにのっていないばっかりに

そう・・・・「こっちからフォローしてる」のに
こっちをフォローしてるリストにいないばっかりに・・・

そう・・・片思いのアカウントだと判定されて自動ブロックorリムーブ‼

リストのはざま問題

ちょっとややこしいけど・・・

フォロ爆

リストの切れ目に両思いのアカウントがあったとする。

もし・・・そこに誰かがフォローしてきたら?

そう・・・青いAは、リストの外にはじき出されます。

もし・・・それがアラブさんとかのフォロ爆だったら?

青いAさんだけではなく・・・・
多大な犠牲者がでます。

もちろん・・・
自動ブロックするまえに、
自動フォロー返しですべてフォロー返しをしてから
自動ブロック用のリストを取得して・・・ブロック

それなら
数の帳尻がついて・・・セーフ。

だけど・・・
もし・・・自動フォロー返し用のリストと自動ブロック用のリストを
同時に取得していたら

そう・・・あうと‼

自動フォロー用のリスト取得&全部自動フォロー返し

再び・・・自動ブロック用リスト取得&ブロック

このようにしていたらOKっぽいけど・・・

自動フォロー返しをしている間にフォローしてきたら
そう・・・リストのはざまにあった両思いのアカウントが
フォローされただけ・・・はじきだされる‼

対策

そう・・・・
「こちらがフォロー」と「こっちをフォロー」

両方とも・・・全部取得したらOK

理論的には・・・やけど。

というのも・・・・

すでに、EasyBotterを動かしている人は
ちょくちょく・・・タイムオーバー的なエラーってないですか?

フォロー&フォロワーが5000くらいまでの・・・ちびちゃいアカウントでも
サーバーの関係で途中でエラーになっちゃうこともある。
※すごいサーバーやったら・・・しらんで。
※いちごとかが使う・・・月に100円前後のサーバーの場合

1分くらいが目安かな?

CRONによっては30秒?

そう・・・・フォロー&フォロワーが多めのアカウントで
毎回・・・全件リストを取得しているとエラーだらけになる可能性がありやす。

いちごの場合は・・・・
一時間おきに・・・自動フォロー返し30個 自動ブロック1個って感じで
リストは・・・20000件分取得しておりやす。

それでも・・・・一日24回動かすけど
エラーは多い場合・・・4回
たいていは・・・・・・・・・1回くらいある。

もし・・・フォロー&フォロワーが50000とかを超えてきたら
とてもじゃないですが・・・
毎回毎回・・・・全件リストを取得して片思いのリストをあぶりだしたりするのは
ちょっと・・・無理かもしれない。

だから・・・・

解決策

たぶん・・・・
こまごまとした自動ブロックとかリムーブは
20000~30000件のリストでやって・・・

片思いの完全排除のために・・・もう一つ用意する
全件リストを取得してするやつ。

まあ~
フォロー&フォロワーが30000くらいまでなら
つねに・・・全件リストを取得して自動フォロー返しと自動ブロックを
しても・・・大丈夫だとは思うけど・・・。

もっとフォロワーとかが増えてくると
それでは・・・エラーが多くなっちゃう可能性がある。

わからんけど・・・
だって・・・いちごのアカウントで一番多いのでも35000くらいやから。

まあ~なんにしろ
毎回毎回・・・・全件リストは無理なので☚たぶん

ある程度・・・区切ったリストを使用することになる。

その場合・・・
最初のほうにあったように
本当は、両思いなのに・・・リストからはじき出されたアカウントを
救うために‼

そう・・・余分に
こっちをフォローしているリストを取得する必要がある。

「こっちがフォローしてる」×4枚で・・・・20000
「こっちをフォローしている」×5枚で・・・25000

これで・・・はじき出されたアカウントも
余分にもらったリストにある・・・・ほとんどの場合。

または・・・
同じ量のリストを取得して

こっちがフォローしてるリストをarray_sliceして削る。

両方とも20000件づつ取得したとして
「こっちがフォローしている」リストを・・・・削って19000件
「こっちをフォローしている」リストを・・・・そのまま20000件

これでも・・・そ~とな確率で防げると思う。

数百でも大丈夫かな?

で・・・それじゃ~
完全に片思いのアカウントを排除できないので

普段使いとはべつに・・・
全件リストを使って自動ブロック&リムーブするやつを用意する。

「そんな感じになるのかな~」って思っとりやしたが・・・

35000件を取得するのも20000件を取得するのも
そんなに時間はかわらないので・・・

そんな・・・ややこしいやりかたは
もっとフォロワーが増えて・・エラーが連発しだしてから心配することにしやした。

そう・・・・
「こっちがフォローしてるリスト」&「こっちをフォローしてるリスト」
両方とも取得すればOK


いよいよ・・・近づいてまいりやした
物語の結末‼

明日は・・・衝撃的な展開が待っておりやす
スポンサーリンク




★ブログ アクセスアップ サイトマップTOP>>
★ブログランキング攻略 アクセスアップ&ランキングアップ|★アメブロ アクセスアップ&ランキングアップ|
★ブログ/アメブロ アクセスアップ やり方&方法|★ブログ アクセスアップ Twitter|
★ブログ アクセスアップ SEO

category: EasYBotter クエスト 賢者の自動ブロック&愚者の自動リムーブ

thread: アクセスアップ

janre: アフィリエイト

tb: 0   cm: 2

サイトマップ

カテゴリ

リンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。